30代の転職で『年収アップ』を狙える7つの超重要コツ・ポイントとは!!!

30代の転職で年収アップのコンサルタント
30代の転職で給与・年収アップの経験者

30代での転職では、『年収をアップさせたい』と思っている人も多いと思います。

勤めている会社によって、昇進、昇給額、キャリアに20代後半くらいから差が生まれてくるため、30代では同年代との間に100万円から300万円も違うなど給与や年収の差がハッキリと出てくるタイミングです。

今の自分の給料額は少ないのではないか?
給料がアップし、50万円分の年収が増えれば?
将来キャリアップせず、この年収でやっていけるだろうか?

など考える事が多い年代です。

家族のためにも、あと月に5万円、10万円の給与収入があればどんなに楽になるだろうとも考えてしまいますよね!!

30代の転職で年収アップ

どうせ30代の転職で多少のリスクも取るのだから、キャリアアップし経験を生かした転職で年収アップを掴みたいと考えている人が多いです。

もちろん、我々30代の仕事では、『やりがい』『人間関係の良い職場で働く』、『自分が成長できる仕事』などを考えている人も多いですが、それと同じくらいもっと『キャリアアップで年収をアップさせたい』『あと数万円欲しい』と強い思いをもって悩んでいる方が多いのも事実です。

そこでこの記事では、知らなきゃ損する、、

『30代の転職において、どのようにしたらキャリアアップを目指せ、年収アップにつながりやすいか、7つのコツやポイントに絞りお伝えしていきます』

将来に繋がる年収アップを獲得できる『成功する転職活動』を目指しましょう。!!

30代転職年収アップ1

30代転職でキャリアアップの年収アップ実現!
▼完全無料▼
▼キャリアカーバー▼
CAREER CARVER

30代の転職求人で年収アップ額や率の世間相場はどれくらいなの?

30代 転職 年収アップ 世間相場

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者

まずは30代の転職求人での年収アップの世間相場を見てみましょう。

大手転職エージェントのDODAの調査によりますと、6000名の年収が300万円以上の20代から40代までの転職した人で、転職後の平均年収アップ額は約57万円程度と出ています。また最大アップ額で440万円です。

また30代前半の平均年収アップ率は13.5%、30代の後半になりますと12%くらいに落ち着くようです。

30代前半の平均年収アップ率は13.5%、30代の後半になりますと12%

                               (DODA調べ)

 

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者

どうですか?年収アップ額や率については、あなたのイメージどうりでしょうか?

この数字はあくまで平均値ですので、なかにはかなりの年収アップで転職を成功させている人、逆に転職で年収ダウンの人など様々です。

また、男女の年収アップ額や率の比較では、どうでしょう。

残念ながら、現時点では圧倒的に男性有利で平均年収がアップしています。

転職 女性の活躍 男性有利で平均年収がアップしています。

                                (DODA調べ)

その理由として女性は、比較的年収低めの事務系やアシスタント系の仕事をしている比率が高いことや、結婚や出産などでキャリアストップせざるを得ないことが主な原因です。

しかし、今後はますます企業側で、女性の積極採用を始め、女性が活躍できるため人事制度を強化していくと考えられ、本格的に男女間による年収アップ額・金額アップ率の幅も狭くなってくることが予想されています。

ですから!!30代の女性の転職希望者も、今後は年収アップを伴う求人を探した転職活動について本格的に検討していった方が良いですね!

30代で年収アップの転職を成功させる7つの超重要コツ・ポイント!

30代転職で重要なポイント

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者

では、年収アップの世間相場を認識したうえで、早速キャリアアップ、年収アップを成功させるコツ・ポイントを見ていきましょう。

コツ・ポイント① 業界を変えることで年収水準をアップさせる

業界を変える

多くの業界はそれぞれの給与水準があります。

例えば、、、金融業界は業界水準として年収が高い傾向にあるといったものです。そしてその業界の中でも企業により独自の「給与規定」があります。

その給与基準は、業界、企業の規模、あるいはその時々の経営や人事方針などによって、「相場」が異なりますが、業界を逸脱するくらい高くしたり、低くしたりすることはないです。

ということは、

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者

あなたがもし年収が低い業界にいるなら、年収が一般的に高い業界への転職求人を視野に入れることが大切になります。

年収水準がより高い業界へ転職することで、年収アップにつながりやすいでしょう。

コツ・ポイント② 最初に提示される年収だけを近視眼的に見ないようにする。

最初のオファー

転職活動をしていると、内定採用時に提示される最初の金額だけを見がちです。

しかしあなたは、その企業に何年か務めるはず。もしかしたらずっと在籍するかもしれませんね。
ですから最初に提示された年収や給与が、その後どう変化していくのかを確認するのも大切だと思いませんか?

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者

その業界は伸びているのか?
あなたはこの会社で成果を出せるか?

などにも注目して、入社後3年、5年、10年などの年収考えてみましょう。将来の予測ですね。

将来を読むことがむつかしい人やほかの人の意見も聞いてみたいときは、まず真っ先に転職エージェントに相談するのが最も確実で早い方法でしょう。

コツ・ポイント③ 実力主義の評価制度やインセンティブがある業界や職種を選ぶ

会社 実力主義

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者

今まで日本で多くの企業が採用している「年功型」の給与体系で働いていて、あなたが実力・実績で評価する企業に転職した場合、評価が大きく変わることになり、年収アップのチャンスが生まれることがあります。

また、実績に対するインセンティブも同様のことが言えるでしょう。

例えば、外資系企業やベンチャー企業のようなところですね。外資系企業での営業は実績を上げれば日本企業では考えられないほどのインセンティブをもらえます。

一方で、このような実力・実績での評価制度を持った企業は、年収アップの可能性も広がるけど、逆に言うと「実績」を出し続けなければ収入が下がることもあるわけです。

そこで、採用企業の応募する職種では、どのような評価方式をとっているか、「年功型」か「実力・実績型」のどちらか、などを事前に確認すると良いでしょう。

ここでも、もしあなたが採用企業の求人情報を持ち合わせていない場合、転職エージェントを通して正確に事前確認することが必要です!

コツ・ポイント④ 中小企業やベンチャー企業も視野に入れる。

ベンチャー企業

転職の場合、大企業などの規模の大きい会社が、給料が良いのではないかと考えがちです。

しかし、必ずしも大手企業への転職が年収アップにつながらないケースもあります。大手企業では、同じような年齢、経験の人から逸脱した年収を出すのは難しいのです。画一的な年収決定方法を取っているからですね!

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者

逆に、中小・ベンチャー企業などの求人の場合は、年収がアップする幅が広いと言えます。

中小やベンチャー企業では、与えられる仕事の裁量も大企業より大きいのが普通です。そうすると、活躍できると見込まれる人材の採用の場合、大手企業とは違い柔軟な方法で年収を決定するケースも多数あります。

もう一つのメリットはポストです。

中小やベンチャーはポストが空いている場合も多々あり、数年後に重要ポストに就くこと可能性もあります。その場合はまた異なるレベルでの年収アップを期待できる可能性もありますね。

コツ・ポイント⑤ 福利厚生・諸手当が充実していることは年収アップにつながる!

福利厚生充実

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者者

あまり意識していない人もいますが、会社などの福利厚生や諸手当などもチェックすべき項目です。

例えば、わかりやすい手当で「住宅手当」や「家賃補助」などがある会社もあります。もし月3万円程度の手当てや補助があれば、1年で36万円の年収アップあったことと同じになります。

また、残業代は年収に占める割合も大きいですので、手当として残業代があるのかないのかを確認しておきましょう。残業が多いか少ないかも確認事項ですね。これはブラック企業に勤めないなど別の意味でも確認が必要ですね!!

ポイント⑥ 勤務地を変えて年収アップを獲得する。

iターン uターン

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者

働く場所、勤務地を変える事により年収アップする可能性もあります。

東京や大阪など大都市で勤務することで年収アップする場合もあります。しかし、地方にある優良な本社への転職し、Iターン、Uターン実現で年収アップする場合もあります。

もちろん、逆に年収ダウンの場合もありますが、働く場所を変えてみて、その求人が年収アップが実現できるかも事前確認項目の一つでしょう。

コツ・ポイント⑦ 採用前に企業側と年収交渉を行う。

30代年収の交渉

 

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者

面接時に必ず話題になる希望年収ですが、その時に年収交渉を行うことができます。

あなたのキャリアや経験をもとに転職先の企業へどのように貢献できるかを訴えるのと同時に、年収アップを交渉することで給料アップにつながる可能性があります。

 

面接時に年収アップ交渉するのは、どちらかと言いうますと慣れていない人が多いと思います。
でも、交渉したら多少でも上がるかもしれないのでこの場面を使わない手はありません。

もしどうしても、面接時にあなたから希望年収を伝えたり交渉するのは苦手だなという時は転職エージェントを活用しましょう。転職エージェントとよく相談し、転職エージェント側から転職先の企業に年収アップ額や率の要求を上手に出してもらいましょう。

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者

実はこの方法は僕がやってもらった方法なんです。日本人はどうも遠慮がちになりますが、相談相手はエージェントです。企業側ではありません。だから、何でも相談すべきです。

あなたの年収アップの要求が世間相場からずれている場合は、指摘してくれますし、すべてお任せする場合は、交渉のアプローチやタイミングを精査して企業側とコンタクトいただけるはずです。

僕の場合は面談時でも企業側から話が出たときに希望額を伝えましたし、念を押すためにエージェント側からも交渉いただきました。

サポートがしっかりしている転職エージェントであれば、交渉のタイミングなどは任せても大丈夫です。あなたに代わり親身になって転職求人先の企業と交渉してくれるはずです。

30代の転職での年収アップの代表的なQ&Aについて

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者

家族やご自身の将来がかかっている30代の転職には悩みをつきものです。

そこでここでは、年収アップを検討する時に出てくる代表的なQ&Aについてここでお伝えしておきます。

30代の転職求人で未経験の業界や業種でも年収アップにつながるの?

20代後半から30代前半くらいまでの転職者は、未経験の業界や職種にチャレンジする人も多いです。

未経験の場合に心配になるのが、年収のダウンですね!もちろん、年種ダウンするケースもありますよ!それでもチャレンジしたい人も多いのも事実です!やりがいを見つけるためとか、自己実現のためですよね。これも大切な事なので大いにチャレンジすべきかと思います。

しかし、未経験の場合でも、スキルや経験の汎用性が高い職種では、比較的未経験の転職でも、高い評価を受け年収アップにつながるケースもあります。

例えば、例えばスキルや汎用性がものをいうのは営業、経理などの場合ですね!

商品やサービスが異なっても、確立された営業手法や経理の経験があれば、それを持って転職すれば大きな強みになるなどが代表例でしょう。

また、「経験を活かした前向きなキャリアチェンジ」も完全な未経験とは言えず、募集している企業のニーズにマッチしてかえって年収アップする可能性もあります。

その例としては、
★システムエンジニア ➡ ITコンサルタント
★薬剤師       ➡ 臨床開発者
★営業職       ➡ マーケテイング
★経理担当      ➡ 戦略企画部門

など、今まで培ってきた仕事上での経験を活かしつつ、新しい職場でも業務の幅を広げられるような転職などが具体例です。

しかし、前述の通り完全な未経験職種への転職では年収アップは難しく、ダウンを伴う覚悟が必要です。
お伝えした通りその場合は、最初に求人先から提示される年収だけで判断せず(近視眼的に年収を考えずに)、新たな場所で少しでも経験を活かし、ポジションを獲得しながら数年後の年収アップを目指す方向を考える方法もあります。

30代転職の「年収アップ」求人は、どうやって探すの?

転職求人 どうやって探すの?

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者

30代での転職で年収アップを考える場合、豊富な非公開求人で求人情報を探すことをおすすめします。

求人情報には、『公開求人』と『非公開求人』があるのをご存知でしょうか?

公開求人は客寄せ的にサイト上に公開されており、競合率は高めです。スペックの良い人がすぐに応募してかっさらっていく感じです。

でも心配しないでください。

一般的には以下のグラフのように非公開の方が求人数は多いですし、それと大切な求人は『非公開求人案件』となります。

30代の転職 年収アップ 非公開案件

つまり非公開案件は、誰の目に留まるものではなく、紹介されるあなたにしか公開されないので企業が求めるものとあなたのスペックがあえばお見合い成立です。

高い年収額の求人も非公開案件に集中し、ここを狙わないと30代での年収アップのコツを一つ見逃すことになります。

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者

ですから、30代の年収アップ実現のためには、「非公開の転職求人」で探していきましょう!

30代の転職は、エージェントで正確な求人スペック情報を仕入れよう!

転職エージェント

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者

一人で転職活動して、年収アップを狙うにはかなりきついものがあります。

『業界のトレンド把握』、『非公開案件の情報収取』、『個々の企業の詳細確認』、『転職活動のスケジュール管理』、『年収など希望条件の交渉』など、一人で全部できるでしょうか?

私も3度の転職に挑戦しましたが、転職エージェントのサポートなしには今の年収アップの仕事にありつけなかったのではないか、ブラック企業を選んでしまったのではないかと考えています。

一人でできない事は、誰かに任せることが大切です。

しかし、、、、、

転職エージェントに任せっきりになることも考えものです。あなた自身の将来ですので、自分で調べられる事は調べ、エージェント側の求人情報と比較することも大切です。

例えば、企業の実際に働いている人の口コミなどは以下で見れます。

キャリコネ  社員による内部事情専門の口コミサービス
*47万社、3700万人のリアルな会社の実態がわかります。
労働時間の満足度
ホワイト度
給与の満足度
休日数の満足度
ストレス度の低さ
仕事のやりがい
平均年収(全体・20代・30代・40代)
月の残業時間の平均(単位:時間)
月の休日出勤(単位:日)
Vocker  社員による会社評価サービス
待遇面の満足度
人事評価制度の適正感
法令順守意識
人材の長期育成
20代成長環境
社員の相互尊重
風通しの良さ
社員の士気
残業時間
有休消化率

30代の転職に欠かせない転職エージェント

転職エージェントが成功には欠かせない

30代の転職者で、しかも年収アップを狙う場合におすすめしたいのか以下の2社です。
どちらも同じように30代以降の転職者を主な顧客として扱っている転職エージェントとなります。

このエージェント登録無くして年収アップは難しいかも!と思います。
私の場合は2社登録して、企業の情報の見比べをしていました!

 

もちろん、有名なリクルートエージェントやDODAなども良いですが、どちらかというと20代の転職者をターゲットとしており、30代の年収アップを伴う転職者にはおすすめしません。

私の場合は、2つの転職エージェントに登録して並行して転職活動をすすめました。そして、最終的に転職で年収アップを実現しました。

「30代の転職で年収アップ」のまとめ

30代の転職で年収アップの成功者

30代の転職で年収アップの経験者
30代の転職で給与・年収アップの経験者

30代と言えば、経験を活かせてしかもキャリアップを狙える中心の年代ですね!

そんな時に実際に転職で成功を掴むと、とても成長した気分になれます!かも年収もアップです。

社会に認められたとかそんな気持ちにもなるものです。私がそうでしたのでよくわかります。

今は、家族との落ち着いた生活も、仕事場での自己実現ややりがいも
とても上手く回り始めたと感じています。

思い切って転職して良かったと心から思います。

 

転職での年収アップを実現できるコツ・ポイントは以下の7つでした。

コツ・ポイント① 業界を変えることで年収水準をアップさせる

コツ・ポイント② 実力主義の評価制度やインセンティブがある業界や職種を選ぶ

コツ・ポイント③ 中小企業やベンチャー企業も視野に入れる。

コツ・ポイント④ 福利厚生・諸手当が充実していることは年収アップにつながる!

コツ・ポイント⑤ 勤務地を変えて年収アップを獲得する。

コツ・ポイント⑥ 採用前に企業側と年収交渉を行うコツ・ポイント⑦ 採用前に企業側と年収交渉を行う。

これらをすべてあなた自身ですべて行うのはなかなか難しいものがあります。おすすめは転職エージェントをうまく活用しながら年収アップに近づいていくことです。

キャリアアップ

最初の求人応募では上手く行かないかもしれません。しかし30代はまだまだこれからです。転職エージェントを通して沢山の非公開案件を紹介してもらいあなたの目的である『年収アップ』に一番合った仕事を探していきましょう。

満足のいく年収に近づくことがあなたのこれからの家族との生活や自己の目標に近づいていくことになります。

30代で転職成功

30代の転職で年収アップで成功を勝ち取るために頑張りましょう!

キャリアアップでの年収アップしたいの皆さん、次はあなたの番です!

30代転職でキャリアアップの年収アップ!
厳選ヘッドハンターに非公開案件の相談
▼キャリアカーバー▼
CAREER CARVER
完全無料!